ガチャガチャ、ガチャポン、ガシャポンの正式名称はカプセルトイ!! | ニュースまとめ.com ~芸能・スポーツニュース速報~

ガチャガチャ、ガチャポン、ガシャポンの正式名称はカプセルトイ!!

Sponsored Link


ガチャガチャ・ガチャポン・ガシャポンの正式名称は?
『ガチャガチャ』『ガチャポン』『ガシャポン』
コインを入れてレバーを回すと、カプセルに入ったおもちゃが出てくる・・・
誰もが遊んだことがあるはずのこの機械。

ソーシャルゲームでも『~ガチャ』という名称で多用されているが、意外なことに正式名称を知っている人は少ない。
『ガチャ』の正式名称は何なのだろうか?

【注目記事】
知らないうちに損をしているかも!楽天ポイントを2倍にする裏ワザがあった!?


『ガチャガチャ』『ガチャポン』『ガシャポン』・・・地域や世代、メーカーによって様々な呼び方があるが、その正式名称は『カプセルトイ』である。

確かに、カプセルに入ったおもちゃ=カプセルトイだから当然のネーミング。しかし、一般的に浸透している『ガチャ』『ガシャ』というフレーズが一切ないことに抵抗を持つ人も少なくないはず。

カプセルトイの名称はメーカーによって異なっており、

バンダイ:ガシャポン
タカラトミーアーツ:ガチャンコステーション
セガ:ガチャガチャマシン

といった風に、各社が親しみやすい名称をつけている。そのため『カプセルトイ』ではなく、『ガチャ』という擬音の入った名称が広まったと考えられる。


いまや郵便ポストより多く、全国で約20万台あるとされるカプセルトイ。その歴史は古く、1965年にアメリカから持ち込まれたのがきっかけと言われている。

簡単に年表をまとめると、

1965年  日本初のカプセル自動販売機が浅草に設置
1970年代 全国各地に広まる
1980年代 『キン肉まん消しゴム:通称キン消し』ブーム
2000年代 カプセル自動販売機専門店の登場

となっており、1965年の登場以降、姿形を変えながら長く親しまれているのがわかる。

和歌山電鐵の「おもちゃ電車」や、西日本鉄道の観光向け循環バス「ぐりーん」など電車やバスの車内にカプセルトイが設置されている例もある。

車内にガチャガチャがある、おもちゃ電車
和歌山電鐵の「おもちゃ電車」

また、その販売形態(購入後、商品が払い出されるまで確定しない)から、ソーシャルゲームでのアイテム課金に『~ガチャ』という名称が多用されている。
ユーザーの射幸心を煽り、多額の課金を誘発した『コンプリートガチャ』問題は記憶に新しい。


現在では、子どもの頃からカプセルトイで遊んだ世代が大人になっており、大人用のガチャポンが流行中だ。

その代表が、400万個以上を売り上げた『コップのフチ子』。その人気はとどまるところを知らず、耳栓『AN&MIN』も好評発売中だ。
大人のガチャポン『コップのフチ子』と耳栓『AN&MIN』
『コップのフチ子』と耳栓『AN&MIN』

何歳になっても子ども心をくすぐる『ガチャ』から今後も目が離せない!?


【注目記事】
知らないうちに損をしているかも!楽天ポイントを2倍にする裏ワザがあった!?

Sponsored Link

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュースまとめ.com ~芸能・スポーツニュース速報~

この記事へのコメント

ニュースまとめ.com ~芸能・スポーツニュース速報~ TOP » 社会 » ガチャガチャ、ガチャポン、ガシャポンの正式名称はカプセルトイ!!