戦闘中!高橋みゆきが勝利!考察・ルール・攻略法・必勝法は?一般人参加は? | ニュースまとめ.com ~芸能・スポーツニュース速報~

戦闘中!高橋みゆきが勝利!考察・ルール・攻略法・必勝法は?一般人参加は?

Sponsored Link


「戦闘中」のルール・攻略法・必勝法は?
4月7日放送の「battle for money 戦闘中・第三陣」。
白熱のバトルを制したのは元バレーボール日本代表の高橋みゆき。運と実力を味方につけ、見事賞金135万円を手にした。

様々な武器や仕掛け、戦闘アンドロイド「忍」、そして戦略。

高橋の勝因は何だったのか?



まず、「戦闘中」のルールからおさらいしよう。


○ルール

プレイヤー目的は、制限時間内に全ての相手をボールで撃破すること。
敵を撃破すると、相手の所持金を手に入れることが出来る。

所持金は様々な武器と交換することが出来る。逆に、武器も売ることにより換金することも可能だ。
また、体力面のハンデを考え、女性プレイヤーには盾(手持ち式)も支給されている。

武器屋では、追加のバトルボールや盾を始め、連続でボールを発射できるバトルシューターや、
背部をガードできるバックシールドが置かれており、所持金と交換で手に入れられる。
さらに、本ゲーム最大のシステムである「忍」も武器屋で手に入れることが出来る。

忍の使い方が重要


「忍」は、アンドロイドという設定で登場。
その高い運動能力で契約者を守り、敵を攻撃することが出来る。
運動停止の条件は、本人または契約者の撃破。

基本的には武器屋で売っており、装備はバトルボール1個のみ。

また、特別な「忍」もおり、闘技場でプレイヤー同士が1対1で戦い、その勝者には下記の3体のうち好きな忍が先着順で与えられる。

・双龍の忍: 2体1組の忍。普通はプレイヤー1人に付き1体の忍しか契約できないが、2体の忍を手に入れられる。
さらに、バトルボールを計4個保有しており、攻撃力抜群の忍。

・ビッグバトルボール忍: 鎖付きの大玉をもった忍。鎖がついているため、連続して攻撃することができる。

ビッグボール忍

・大盾忍:体全体が隠れるほどの大きな盾をもった忍。自ら攻撃することは出来ない。


武器屋には忍専用の盾も売られている。


○考察・攻略法

まず、大前提となるのは、「自分の身を守る」ということ。
いくら敵を撃破しても、最後まで残らなければ意味がない。

それを踏まえたうえで、最も重要なのは「忍に頼らない」ということ。

もちろん忍は最も重要なファクターであり、欠かすことは出来ない。
しかし、忍を過大評価していては痛い目に合うことになる。

その理由の1つとして、忍が撃破された場合、それ以外に装備が無ければ戦力が大幅にダウンしてしまうことがあげられる。

強力な忍でも、万能ではない。ボール1つで撃破されることもある。
また、敵プレイヤーも忍を保有していた場合、戦闘により高確率で忍を失うことになるだろう。

また、通常、忍はボールを1つしか持っていない。忍の攻撃が外れた場合、盾としての役割しか果たさない。

まずは自分の身は自分で守ることが重要だ。


その上で、忍の使い方について考察してみよう。


忍の最大のメリットは、「敵を撃破する際のリスクを最小限にすることができる」という点だ。

どんなに自分の装備を整えても、敵と相対するときにはどうしてもリスクが生じる。
忍を使えば、その際のリスクをゼロに近づけることができるのだ。

単に、

攻撃力が増す
自分を守ってもらえる

ということだけではない。自分の手を汚さずに敵を葬ることができるという点が、忍の本質だ。


忍の戦闘力をランク付けすると、

双龍の忍 > ビッグボール忍 >> 通常の忍 > 大盾忍

の順になるだろう。

双龍の忍は、2体の忍+ボール2つという圧倒的な手数で戦うことができる為、忍の最大の弱点である球切れはまず起こらない。
一体が撃破されると両方が停止するという弱点があるが、その点を考慮しても圧倒的な戦闘力だ。

ビッグボール忍は、鎖付きビックボールを持つため、双龍と同様に球切れがない。
さらに、盾よりも大きな面積を誇るボールが、自分の身を守る盾にもなるのだ。
小回りが利かない点と、数的有利を考え、双龍の時点とした。


通常の忍と大盾忍の比較すると、一見特別装備を持つ大盾忍が有利に思える。

しかし、大盾忍は攻撃ができないため、プレイヤー本人が攻撃しなくてはならない。
すると、忍の最大の利点である「敵を撃破する際のリスクを最小限に」という恩恵が受けられない。

後述する忍+盾戦略が取れない点もマイナスだ。


以上が、各種忍のランキングだ。

しかし、通常の忍でも双龍の忍に匹敵する戦力にするパワーアップさせる方法がある。

それが、「忍の盾」の存在だ。

忍最大の弱点、それはバトルボールの球切れと忍撃破のリスク。

しかし、忍専用盾を装備すれば忍の守備力が飛躍的にアップする。
盾を装備することにより相手の攻撃をほぼ無効化でき、さらに、たとえボールを失っても盾として利用できるのだ。


今回の優勝者、高橋みゆき最大の勝因が、バトル後半で盾を装備した忍を手に入れられたことだ。

さらに、忍専用盾は腕に装着できる。
そのため、盾を装備しながら両手でバトルボールを持つことができるのだ。

女性用の盾は手で持たないといけないためボールを2つ持つことは困難で、必然的に攻撃力はダウンするが、
忍専用の盾は攻撃力を低下させることなく守備力をアップさせることができる。
できれば、ボールを購入してでも2つ持たせたいところだ。

この忍専用盾装備の忍を先ほどのランキングに付け加えると、

双龍の忍 ≧ 忍(専用盾装備) > ビッグボール忍 >> 通常の忍 > 大盾忍

となる。


欲を言うなら、双龍の忍に盾を装備させたい。
2人である点は言うまでもなく、ボールをはじめから2つずつ持っている点も非常に大きい。

盾は2つ必要になり値は張るが、弱点をカバーしつつ圧倒的な数的有利をもつ忍が完成する。


双龍の忍(盾装備) >> 双龍の忍 ≧ 忍(盾装備) > ビッグボール忍 >> 通常の忍 > 大盾忍

ただ、双龍の忍は第三陣で初導入となったので、ルールとして盾の装備ができなくなる可能性もある。


○必勝法

これまでの点を踏まえ、必勝法を考えてみよう。

前提として、スタート時点ではプレイヤー1人の所持金は30万円。さらに女子プレイヤーは売値40万円の盾を持っている。

1.男子プレイヤーの場合

目標は、最強の「双龍の忍+忍の盾×2」だ。

①まずは誰よりも早く闘技場に向かう。(所持金30万円→10万円)

最初の闘技場での戦闘は自分の力のみで勝利しなければならないため最大の山場になるだろう。
しかしそこで勝利して双龍の忍を手に入れれば、一気に優勝が近づく。


②誰かを撃破し20万円以上を獲得。(所持金10万円→30万円以上)

双龍の忍を手に入れていれば、この段階は難なくクリアできるはず。
注意するとすれば、何らかのはずみで双龍の忍が撃破されることと、敵プレイヤーが手を組んでいることだ。

運が良ければ、1人撃破するだけで30万円を手に入れることもできる。

③盾の購入(所持金最低30万円→10万円以上)

所持金が30万円以上になれば、武器屋で忍の盾(10万円×2)を購入する。
余裕があれば自分用の2つ目のボールも購入したい。

いくら最強の双龍の忍でも、撃破のリスクを考えれば自分の装備も整えておいたほうがいい。
撃破した相手から奪うこともできるので、必ずしも買う必要はない。


2.女子プレイヤーの場合

目標は、「忍+忍の盾+バトルボール追加」だ。余裕があれば、「双龍の忍の撃破」もしておきたい。

①忍の購入(所持金30万円→70万円→10万円)

女子プレイヤーの場合、闘技場で双龍の忍を獲得するのはハードルが高い。
しかし、最初から売値40万円の盾をもっているのでノーリスクで忍を獲得することができる。

盾を失うのは痛いが、女子プレイヤーはそもそもボールを投げることが苦手な人も多くまともに攻撃ができないので、
攻撃力を0から1にするためにも忍の獲得は必須だ。


②誰かを撃破し10万円以上を獲得。(所持金10万円→30万円以上)

ここが一番の難関だろう。女子プレイヤーはみな忍を獲得していることが多い。
対等の条件で忍を失うリスクも高く、勝ったとしても10万円しか獲得できない可能性が非常に高く、ハイリスクローリターン。

ここは闘技場の遠くにいる男子プレイヤーを狙うのが得策。高確率で30万円を持っているはずだ。
出来れば忍を隠して挟み撃ちし、忍撃破のリスクも下げたい。


③盾とボールの購入(所持金最低20万円→10万円以上)

盾を購入するのはもちろんのこと、ボールも追加しておきたい。
敵を撃破した際にボールを獲得している場合でも、自分が2つ持つように1つ確保すべきだろう。

もし自分の腕に自信がなくボールを購入するお金もない場合は、自分はボールを持たず忍に2つ持たせるという手もある。


④双龍の忍の撃破

出来れば、双龍の忍が盾を手にする前に勝負を仕掛け、撃破しておきたい。
盾+ボール×2なら太刀打ちできるはずだ。

双龍の忍の弱点である守備力の低さを付けばなんとかなるに違いない。

勝負するポイントは闘技場で双龍の忍を獲得した直後、浮かれているところを急襲すれば勝率はぐっと高まる。



○その他の注意点(一発逆転の方法)

戦闘中第三陣では、バトル中盤でチーム戦があった。

そこでは忍の停止レバーも設けられているため、忍を失う可能性が非常に高い。
そうなれば自身の撃破のリスクさえある。

しかし、チーム戦に勝利すればチーム戦の途中で撃破されても復活できるのに加え、賞金も手に入れられる。

それまでに忍を手に入れられていなければ、ここが一発逆転のチャンスだ。
さらに、チーム戦では武器が半額で手に入れられる。忍+盾+ボールでも40万円だ。男子でも手の出ない金額ではないだろう。

女子プレイヤーであれば、この際に双龍の忍を撃破しておきたい。
味方チームになって双龍に攻撃をまかせ、敵チームに撃破させるという手もある。


チーム戦終了後に忍がいない状態であれば、契約の腕輪(30万円)を手に入れて忍を復活させよう。

出来れば盾つきの忍かビッグボール忍がいい。
なお、停止した双龍の忍は一体ずつしか契約できないので注意。

今回は、序盤劣勢だった高橋みゆきがチーム戦終了後に盾つきの忍を手に入れたことで形勢が逆転、一気に優勝に近づいた。


あとは、手を組んだプレイヤーに注意して各個撃破するのみだ。


この必勝法があれば、優勝の可能性は一気に広がる。
次回の戦闘中、忍を有効活用して巨額の賞金を手に入れるのは誰だ!?



なお、現在のところ、一般人が参加できる「戦闘中」のアトラクションはない。
ただ、有志が集まって開催しているグループは多数存在するようだ。


Sponsored Link

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュースまとめ.com ~芸能・スポーツニュース速報~

この記事へのコメント

ニュースまとめ.com ~芸能・スポーツニュース速報~ TOP » 芸能・バラエティ » 戦闘中!高橋みゆきが勝利!考察・ルール・攻略法・必勝法は?一般人参加は?