リッチマン、プアウーマン特別編は突っ込みどころ満載!?評価・感想・動画は? | ニュースまとめ.com ~芸能・スポーツニュース速報~

リッチマン、プアウーマン特別編は突っ込みどころ満載!?評価・感想・動画は?

Sponsored Link


リッチマン、プアウーマンスペシャルでイチャイチャシーンを熱演した小栗旬と石原さとみ

4月1日、昨年夏に放送され人気を博したドラマ「リッチマン、プアウーマン」のスペシャル版、
「リッチマン、プアウーマン in ニューヨーク」が放送された。

今回描かれたのは、石原さとみ演じるヒロイン、夏井真琴が最終回の終盤にブラジルの研究所に配属されてから
ラストで再び小栗旬演じる主人公の日向徹と日本で出会うまでの1年半の間のストーリー。



本編が好評だったことからも期待ができる今作だったが、中身はつっこみどころ満載だった。

ネタバレになってしまうが、あらすじをおおまかにいうと

・真琴がブラジルからニューヨークに転勤し、そこで日向と出会う。

・日本に一時帰国してきた真琴。日向の家に居候する。

・性格が正反対の2人。共同生活の中で折り合い合わず喧嘩。

・安岡の結婚式の最中に日向から別れを切り出される。

・ボストンに戻った真琴。失意の中、みんなの励ましを受ける。

・たまたま仕事でボストンに行った日向。真琴と仲直りする。


というストーリーになる。


おおまかに紹介しただけだが、それでも疑問点に気づくだろう。

「リッチマン、プアウーマン in ニューヨーク」
と銘打った今作。ニューヨークのシーンは冒頭だけで、あとは日本で物語が進むのだ。


さらに、なぜか真琴はブラジルからボストンに転勤している。

本編最終話でブラジルのペイントをしていたにも関わらずだ。


この点について、ネットでも話題に上がっており、

「ニューヨークに行く意味なかったんじゃない?」

「どうせ出演者のご褒美の旅行なんだろw」

「旅行するならブラジルよりニューヨークの方が人気あるしなw」

という意見が出ている。


実際、ドラマがヒットした際に出演者に対するご褒美も兼ねて海外ロケをすることはあるようだ。

作中ずっと会社を離れていた朝比奈が終盤でいきなりボストンの日向の元に現れ、
商談相手を出し抜くシーンも、かなり疑問符だらけの展開だ。


さらに、おかしな点がある。

今回は、昨年放送された最終回の間を描くストーリー。
その中で喧嘩別れをするわけだが、結果仲直りしているのは本編を見た人ならみな分かっている事なのだ。

その時点で、視聴者は
「この先、どんな展開になるのか」
ではなく、
「どうやって仲直りするのか」
に注目するわけだ。

もちろん、そこがこのドラマの見どころではあるのだが。

最後は、自ら「バカップル」と称した2人。
小栗旬の新妻、山田優も嫉妬するくらいのイチャイチャシーンをお茶の間に見せつけた。

[高画質で再生]
allowScriptAccess="sameDomain" type="application/x-shockwave-flash"
pluginspage="http://www.macromedia.com/go/getflashplayer" allowFullScreen="true" />

リッチマン,プアウーマン in New York [画像縮小]

リッチマン,プアウーマン in New Yorkの動画



Sponsored Link

もっと詳しく知りたい事や
理解できなかった事などございましたらお気軽にご連絡下さい。

お問い合わせはこちらからどうぞ

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » ニュースまとめ.com ~芸能・スポーツニュース速報~

この記事へのコメント

ニュースまとめ.com ~芸能・スポーツニュース速報~ TOP » 映画・ドラマ » リッチマン、プアウーマン特別編は突っ込みどころ満載!?評価・感想・動画は?